図書館サービス案内



郷土についての資料を探すとき


登別市に関する資料をはじめ北海道関係資料は、主に3階の郷土資料室に所蔵しています。

郷土資料室をご利用になる方は2階カウンターにお申し出ください。


閲覧席の利用


図書館3階には、図書館資料を使った調べものや読書をするための閲覧席があります。
勉強のための学習室としてもご利用になれます。また2階にも読書のための閲覧席があります。
アーニス分館の閲覧室は座席数が少ないため混雑時には勉強の方のご利用はご遠慮いただくことがあります。


■拡大読書器を用意しています


拡大読書器を2台ご用意しています。3階の閲覧室など設置場所以外でご利用になる方は、2階カウンターで館内貸出の手続きをしてください。
アーニス分館は閲覧室にご用意しています。ご自由にご利用ください。


■ノートパソコン等の使用について


図書館3階の閲覧席およびアーニス分館閲覧室は、ご自分のノートパソコン等を持ち込んで使用することもできます。

・電源の提供はしていません。またパソコンや貴重品の管理は利用者ご自身でお願いします。


■Wi-Fiの利用について

図書館本館にはNTTドコモ・AU・ソフトバンクの3社のWi-Fiスポットが設置されています。
・ご利用方法など詳しくは、NTTドコモ・AU・ソフトバンクの3社のサイトでご確認ください。
アーニス分館では、NTT東日本のフリーWi-Fiをご利用になれます。
・利用時間の制限はありません。


コピーサービス


図書館所蔵の資料に限り、
著作権法第31条(図書館等における複製)に規定する範囲内でコピーできます。1階ロビーにコピー機がありますので「資料複写申込書」にご記入の上ご利用ください。コピーは有料です。あらかじめ小銭をご用意ください。(白黒1枚10円。用紙サイズ:A3・A4・B4・B5)
※アーニス分館はカラーコピーもできます。(1枚30円)


■コピーの基準について

コピーの基準については、
・「登別市立図書館複写業務要綱
・「公立図書館における複写サービスガイドライン」(全国公共図書館協議会)
・「著作権法第31条の運用に関する2つのガイドライン」(日本図書館協会)を参考にしてください。
コピー関連のガイドライン



えほんのへや


1階「えほんのへや」には、カーペットを敷いたスペースがあります。

お子さまへの読み聞かせなどに、お気軽にご利用ください。

またここでは、図書館員や読み聞かせボランティアの皆さんによる「おはなし会」を定期的に行っております。
詳しい日時などは『図書館の刊行物』をご覧ください。



インターネットコーナー


【本館】

1階ロビーにインターネット閲覧用のパソコンをご用意しています。

一人30分までご利用になれます。調べ物などにご活用ください(無料)。

・プリントアウトすることやCD-ROM・USBメモリーなど外部メディアの使用はできません。

【アーニス分館】
インターネット閲覧用のパソコンを8台ご用意してあります。一人1時間ご利用になれます(無料)。
・プリントアウトすること(有料、白黒1枚10円、カラー1枚30円)やUSBメモリーなど外部メディアの使用もできます。
・ワードやエクセル・パワーポイントなどのソフトウェアも使用できます。


■利用上の注意


・インターネット利用においては、個人情報の入力は禁止します。

・一部のサイトは閲覧できないようフィルタリングされています。


会議室の利用


図書館3階の会議室をご利用になれます。

利用できるのは、登別市内の団体で、利用目的が図書館活動や図書館資料を利用するものに限ります。営利を目的としたものは利用できません。

詳しくは図書館までお問い合わせください。


移動図書館車「こぐま号」


図書館や配本所がお近くにない方のために、移動図書館車「こぐま号」が市内全域57ステーション(64回)を巡回しています。また小学校や幼稚園への巡回も行っています。
※小学校や幼稚園への巡回は小学生と園児だけを対象としています。このため巡回日程表には掲載していません。
図書館
や配本所・室蘭市や伊達市の図書館が所蔵する資料やご希望の資料もお取り寄せできます。「こぐま号」備え付けの「予約・リクエストカード」または電話やインターネットでご予約ください。
巡回スケジュールなどは、こちらからご確認ください。

詳しくは図書館までお問い合わせください。


「子どもの本の相談室」


登別市立図書館では「子どもの本の相談室」をご用意しています。
「子どもに読み聞かせをしたいが、なにか良い本はないだろうか?」「自分の子どもに適した本を紹介して欲しい」

こうしたご相談に児童室の司書がお応えします。完全予約制ですので、カウンターでは十分にできないことも多い「じっくりと時間をかけた」ご案内を行います。

詳しくはこちらをご覧ください。(PDFファイルが開きます)



広報と刊行物


登別市立図書館では、下記の広報や刊行物を発行しています。
毎年度刊行している『図書館要覧』はホームページにも掲載しています。こちらからご覧ください。

タイトル 対象 刊行 配布場所 内容

図書館通信

一般 毎月 図書館・配本所・移動図書館車・市内公共施設・中学校など 図書館からのお知らせ、話題、
行事案内、サービスの案内、
図書館の運営や方針、
新刊本や話題の本の紹介、
新刊図書リスト、
休館日の告知

児童室だより
新着図書案内
移動図書館車新着図書案内


児童 図書館・配本所・移動図書館車・小学校・幼稚園・保育所・児童館・子育て支援センターなど

ブックリスト

小学生 夏休み
冬休み
図書館・小学校 おすすめ本の紹介。
低学年・中学年・高学年
の3種類を配布



講演会・研修会


毎年、下記の5つの講演会・研修会・講座を実施しています。


内容 対象 趣旨

文化講演会

一般 図書館への関心や興味を高めてもらうとともに、市民の皆さんが本に親しむ環境づくりに寄与することを目的として、文化講演会を実施しています。

絵本作家の講演会・
原画展・ワークショップ

一般 絵本や児童書に触れるきっかけづくりとして、絵本作家や児童文学者による講演会やワークショップ・原画展を開催しています。

郷土講座


一般 登別や北海道の文化や歴史に関する講座や研修会を実施しています。
ロビー展示を並行して開催し図書館の郷土資料をご紹介しています。

読み聞かせ研修会

一般
ボランティア
司書教諭
幼稚園教諭
保育士 など
第3次登別市子ども読書活動推進計画』では「読書活動を推進するための人材の育成と確保」を4つの基本方針のひとつに掲げています。地域で「おはなし会」などをしてくださるボランティアの育成を重点施策にあげています。
この取組として、市内の図書ボランティアや学校図書ボランティアの方々をはじめ、一般の方も対象に読み聞かせの研修会を実施しています。

図書館講座

一般 図書館をより身近に感じていただくため、図書館の魅力や暮らしに役立つ図書館のサービス、資料の上手な探し方、登別図書館の取組みをご紹介しています。