公益財団法人 登別育英会

〜 登別育英会からのお知らせ 〜

  令和3年度奨学生を募集します > (募集ページは こちら より ( 別ページが開きます )) 

公益財団法人 登別育英会の概要

1.財団設立の目的

  成績優秀、品行方正、身体強健でありながら、経済的理由により就学が困難な郷土出身の学生・生徒に対し、奨学援助を行い、もって社会に有用な人材を育成することを目的にしております。
  以来、その目的達成のため奨学生援護事業を進め、奨学金給与数も大学、専修学校、高等専門学校、高等学校の学生・生徒400名程を数えております。


2.所在地

  登別市富士町7丁目33番地 登別市民会館内


3.構成

(1)理事 5名
(2)監事 2名
(3)評議員 5名
(4)奨学生選考委員 4名

4.令和2年度事業計画
 ・奨学生数15名

1.大学生数 5名 月額 20,000円×12月×5名=1,200,000円
2.短大・専修学校生数 5名 月額 15,000円×12月×5名= 900,000円
3.高校生数 5名 月額 10,000円×12月×5名= 600,000円
奨学金給与金合計 2,700,000円 

令和元年度に寄附・協賛いただいた企業・団体等 (五十音順 )

(平成31年4月1日から令和2年3月31日まで)

ご支援ありがとうございます。

1.寄附者(2,250,000円)

(株)第一滝本館 1,000,000円
垣内 博   500,000円
八重樫 清治   500,000円
松村 斗季子   100,000円
国際ソロプチミスト登別    50,000円
登別商工会議所女性会    50,000円
登別ライオンズクラブ・        登別中央ライオンズクラブ    50,000円

2.協賛金協力企業(47件)640,000円

                                                        
トーホーリゾート(株)             ホテルまほろば    50,000円
(学)登別立正学園    50,000円
石田テンレイ(株)    30,000円
(株)上田商会    30,000円
(株)草塩建設    30,000円
登別温泉(株)    30,000円
興和工業(株)    20,000円
遠田建設(株)    20,000円
(有)川尻自工    10,000円
(株)カルルス温泉    10,000円
川田自動車工業(株)    10,000円
(株)カムイ電子    10,000円
クリーンビル開発(株)    10,000円
大黒屋民芸店    10,000円
(株)登別温泉観光ホテル 滝乃家    10,000円
ドーピー建設工業(株)    10,000円
(有)日昇自動車    10,000円
(有)日新電設    10,000円
登別温泉ケーブル(株)    10,000円
(株)登別グランドホテル    10,000円
(株)登別伊達時代村    10,000円
登別ガス協同組合    10,000円
登別管工事業協同組合    10,000円
登別金融協会    10,000円
登別クリーンサービス(株)    10,000円
のぼりべつ法律事務所    10,000円
(有)花善    10,000円
(株)ビケンワーク    10,000円
富士建設(株)登別支店    10,000円
(株)北都建設    10,000円
北海道コカ・コーラボトリング(株)    10,000円
北海道コンクリート工業(株)                登別工場    10,000円
北海道曹達(株)幌別事業所    10,000円
(株)北海道マリンパーク    10,000円
北海印刷(株)    10,000円
北海電機販売(株)    10,000円
(株)室蘭民報社 中部支社    10,000円
(有)丸文成田商店    10,000円
(株)望月製麺所    10,000円
(株)山田測量設計    10,000円
(株)吉野電気商会    10,000円
(株)ラルズ室蘭地区本部    10,000円
冷鮮工房 うす田    10,000円
わかさいも本舗(株) 登別店    10,000円
(株)ワシザワ商事    10,000円
(株)和田工務店    10,000円

公益財団法人 登別育英会奨学制度

1.方針

  登別市内に住居を有するものの子弟で、かつ他の奨学金の給与をうけていない者を選考の対象とし、向学心に富み、有能な資質を持ちながら、家庭の経済的理由により修学の困難なものについて、人物、学業、健康及び家計の各項を精細に検討し、これに総合判定を加えて選考をする。

2.人物について

  学習活動その他の生活全般を通じて態度、行動が健全で、将来、良識ある社会人として活動できる見込みがあること。

3.学業について

  中学校、高等学校、専門学校、高等専門学校、大学における最近1年間の学業成績が、同学年の生徒、学生の平均水準より上位にあると認められるもの。

4.健康について

  身体が強健で、将来就学に耐えられると認められる者。ただし、身体に異常があっても、就学に支障がないものはさしつかえない。

5.家計について

  後日掲載予定。

申し込み・問い合わせ先

 申込用紙、問い合わせは 「公益財団法人 登別育英会」
 (登別市民会館内 登別市教育委員会 教育総務グループ пF0143-88-1100)
 E-Mail:kyoisoumu@city.noboribetsu.lg.jp