kousyou

登別市立富岸小学校

電話番号 (0143)86−6303
FAX番号 (0143)86−0904
トップページ 学校案内 安全対策 年間行事予定 学校便り いじめ防止基本方針 研修 PTA コミュニティ・スクール News

富岸小学校では、『地域とともにある学校づくり』を合言葉にコミュニティスクール事業を進めています。
富岸小学校は地域や保護者に支えられた学校です。
地域の教育資源や人材を活用した体験的活動がたくさん行われています。

富岸小学校コミュニティースクール全体構想図


コミュニティスクール通信「みんながまっている!」


平成30年度

No.1 No.2
No.3 No.4 No.5 No.6
No.7 No.8 No.9 No.10 No.11 No.12


平成29年度

No.1 No.2 No.3
No.4
No.5 No.6
No.7 No.8 No.9 No.10 No.11 No.12


親子もちつき
(H31.1/19)
 約470名の参加者が、もちつきを楽しみました。
体育館には、もちをつくテンポの良い音と威勢の良い
かけ声が響き渡り、子どもたちは、自分でついたおもち
のおいしさに、笑顔いっぱい!
 こうした子どもたちの笑顔は、2学期から準備を進めて
くださったPTA事務局、保体部、おやじ部の皆様の
おかげです。また、当日は地域の皆様も駆けつけてくださり、
たくさんのご協力をいただきました。本当にありがとう
ございます。
 今年も和太鼓ユニットZINKAのお二人と和太鼓クラブの
スペシャルライブや、緑陽中吹奏楽部のみなさんの演奏も
大盛況でした!

畑の先生
(H30.5/25)
 2人の畑の先生をお迎えして、
今年も2年生が学校の畑に
ジャガイモを植えました。
植え方からお世話の仕方まで
毎年、優しく教えてくださいます。
水やり、草取り、土寄せと、
収穫までのお世話を
がんばりましょう!
2学期にお芋がたくさん取れることを
今からとっても楽しみにしています。

第1回学校運営協議会
(H30.5/22)
 地域の皆様と共に学校を運営していくための会議、
学校運営協議会を開催しました。
地域代表の皆さん、PTA代表の皆さん、学校長、
事務局である教頭と主幹教諭が出席しました。
 出席に者による自己紹介の後、
会長と副会長を決定。
学校長から今年度の経営方針について説明。
学力向上プランや体力向上プランについての説明、
コミュニティスクールの取組や
安心、安全、いじめへの取組についても
説明がありました。
 今年度も地域の皆様と家庭、学校が
手を携えて子どもたちを伸ばしていきます。

放課後サポート学習スタート
(H30.5/16)
 今年度の放課後サポートがスタートしました。
5、6年生の基礎コースの子どもたちが
地域の先生方である
CST(Community school Support Teacher)の
皆様にわからないところを教えていただいたり、
できたプリントの丸つけをしていただいたりしました。
 昨年度から引き続き参加の6年生は、
すぐにいつもの和やかな雰囲気で学習していました。
はじめての5年生は緊張モード。
そんなときはCSTの方から声をかけてくださいました。
 これから1年間、よろしくお願いいたします。

第3回学校運営協議会
(H30.3/6)
 今年度のまとめを行う
第3回学校運営協議会を開催しました。
今年度のコミュニティスクールの取組、
先日行われた学校評価委員会の報告、
次年度の方向性について
話し合われました。
事務局から報告を行い、
各委員から意見をいただきました。
どの取組についても成果が出ていること、
スムーズな取組ができているので、
今後も継続して取り組んでいくことが
確認されました。
クラブ活動や外国語授業などの
話題についても発言がありました。
 これをもって、平成29年度の
コミュニティスクール事業は終了となります。
来年度も地域の皆様とともに
富岸小学校の教育を進めてまいります。
1年間、ありがとうございました。

5年スキー学習
(H30.2/20)
 初めてのゲレンデにドキドキしながら、
転んだり、立ったりの基礎練習を乗り越え、
最後にはリフトに乗ってかっこよく
滑り降りてきました。
先月の6年生に続き、この日は5年生が
サンライバスキー場へスキー学習に行きました。
多くの児童がスキーは初体験。
登別スキー連盟や地域ボランティアの方々に
教えていただいたり、助けていただいたりして
どんどん上手になっていきました。
児童代表の御礼の言葉では
「スキーが大好きになりました」
という発表にあたたかな笑いが起きました。
今から来年のスキー学習が楽しみなようです。

6年スキー学習
(H30.1/29)
「楽しい!」「もっとやりたい!」
子どもたちの明るい声がゲレンデに響きました。
少人数のグループに分かれ、
地域の方やスキー連盟の方に
先生役になってもらい、学びました。
5年生のときの経験を生かし、
基本的な姿勢や滑り方を確認した後、
リフトに乗ってコースへ。
「1年ぶり」という子もいましたが、
最後までニコニコ笑顔で滑っていました。
午前1時間半、午後1時間半の時間を
満喫し、最後に御礼の言葉を述べて終わりました。
次は2月に5年生がお世話になります。

親子もちつき
(H30.1/20)
 約400名の参加者。響き渡る吹奏楽、
和太鼓、そしてもちをつく音とあいどりのかけ声。
賑やかで楽しく、おいしい時間となりました。
今年も富岸小学校おやじの会主催で
親子もちつきが開催されました。
おやじの会のメンバーは朝早くから、
PTA保体部のみなさんは前日から、
さらに役員は1ヶ月以上前から
準備に取り組んでくださいました。
当日には地域の方も駆けつけてくださり、
「子どもたちの笑顔のために」
という気持ちを共有して行動してくださいました。
本校卒業生である和太鼓 ZINKAのお二人が
指導してくださっている和太鼓クラブと共に
今年も素敵な演奏を披露してくださいました。
また、緑陽中学校吹奏楽部のみなさんが
華やかな音色で盛り上げてくださいました。。

冬休み学びサポート
(H29.12/27)
 冬休みも学びサポートを開催しました。
二日間の予定でしたが、
初日は暴風雪警報が発令されたため、
中止となりました。
二日目も強風が吹いていましたが、
たくさんの5、6年生が集まりました。
各教室で地域のみなさんや先生方に
わからないところを質問しながら
学習を進めました。
二日分を一日で取り組むぐらいの
集中力を発揮し、
自分の力を向上させることができていました。

第2回学校運営協議会
(H29.12/4)
 学校運営協議会委員長ご挨拶の後、
議事に入りました。特色のある教育活動の
取組状況、学力向上の取組、
学校評価・学校関係者評価、
学校評価委員会設置、
不登校いじめ対策委員会について、
といったことが議題となりました。
その後の協議では、
いじめ、携帯・スマホへの対応、
交通安全、家庭教育などが
話題になり、熱心な発言が
多くありました。

三校一声
(H29.11/24)
「おはようございます」
雪が降り、すっかり寒くなって登校時、
元気な声が響きます。
毎月第1、3金曜日を基本として、
「三校一声あいさつ運動」が行われています。
三地区育成会の皆様や本校PTA、
本校教員が7カ所に分かれて立ちます。
あたたかく声をかけてくださるとともに、
交通安全の確保にもご協力いただいています。
普段よりも危険が増す冬の雪道でも、
おかげさまで安全に気をつけて
登下校することができています。

畑の先生と収穫
(H29.9/7)
 5月に植えたジャガイモをみんなで仲良く
収穫しました。
植えた時と同じく、畑の先生といっしょに行いました。
大きなものから小さなものまで、
様々な大きさのジャガイモがごろごろ!
土の中からさらに見つけようと
掘り進める子もいっぱいいました。
収穫したジャガイモはそれぞれで
おうちに持ち帰りました。
各家庭でニコニコ笑顔の中、
おいしくいただけたのでは、と思います。

地域合同津波避難訓練
(H29.9/1)
 地域の皆さんにご協力いただき、
津波避難訓練を行いました。
富岸小学校は海に近く、川も近くにあります。
そこで、津波の危険性がある場合、
山側にある亀田記念公園へ避難します。
まず、大きな地震への対応訓練を行い、
その3分後に大津波警報が出たという設定で
避難を開始しました。
1年生と6年生と、2年生と5年生、3年生と4年生が
バディを組み、手をつないで避難しました。
途中、車が通りかかる場面がありましたが、
地域の皆さんの交通整理のおかげで、
安全に避難することができました。
訓練の最後に、全員でお礼を言いました。

二学期放課後サポートスタート
(H29.8/30)
 二学期がスタートして早くも2週間のこの日、
放課後サポートが再開されました。
CST(Community school Support Teacher)の
皆さんに二学期もご協力いただきます。
引き続き5・6年生の
基本コースに入っていただきます。
一学期は時々、戸惑うこともあった5年生。
やり方を理解し、すっかり慣れたようで、
黙々と問題を解いていました。
その集中力に成長を感じます。
6年生の基本コースは、
少人数でがんばりました。
自分の課題と向き合っていました。
二学期も充実した学習をしていきましょう!

夏休み学びサポート
(H29.7/24〜25)
 夏休みのスタート二日間を、学びの時間に変える
夏休み学びサポート。
今年も地域の皆さんにたくさんのご協力をいただき、
大変充実した二日間となりました。
 夏休みに入ったばかりにもかかわらず、
5年生、6年生のほとんどの児童が参加しました。
各教室にわかれて国語、算数の課題に取り組みました。
分からないところを先生方や地域の方々に相談したり、
終わったプリントの丸付けをしてもらったりして、
これまでの学習の確認と、できていなかったところを
できるようにするための学習を行いました。
みんな、とっても集中して頑張っていました。
 冬休みにも同じように二日間の学びサポートを
予定しております。
ご協力をよろしくお願いいたします。

富岸川 川あそび
(H29.7/8)
 快晴!夏!暑い!という土曜日の午前に
川遊びが行われました。
登別市学校支援本部事業実行委員会が主催し、
室蘭建設管理部登別出張所、富岸町内会の協力を
いただいての開催です。
 大人も子どもも冷たい川の水と
次々に見つかる魚や水棲昆虫に大はしゃぎ。
網やかごを片手に川の中を探検しました。
 NPO法人キウシト湿原・登別の皆さんが
ボランティアレンジャーとして
捕まえた魚や水棲昆虫の解説をして下さいました。
みんなで観察した後、
来年の再会を願って川に返しました。
 とっても暑い中でしたが、すばらしい地域の環境に
感謝する活動となりました。

世代間交流
(H29.6/27)
 今年も地域の皆さんと1年生による世代間交流が行われ
ました。
地域の皆さんを講師としてお招きし、けん玉やこま、お手玉や
竹とんぼ、竹馬やおはじきなど、昔ながらの遊びを
教えていただきました。
子どもたちは興味津々。講師の皆さんに優しく教えて
いただきながら、楽しい時間を過ごしました。
 給食でも交流を行いました。
ここでは1年生が先生役。袋麺の開け方を教えてあげる
ほほえましい姿が見られました。
 お別れ集会では、お礼として運動会で踊ったダンスを
1年生が披露。あたたかな拍手をいただきました。
 とっても楽しい1日を1年生も地域の皆さんも
過ごせたことが、画像からも伝わってきますね。

クラブ活動
(H29.6/16)
 富岸小学校では昨年度から、
多くの方に外部講師として来校していただき、
クラブ活動での指導をしていただいております。
クラブ活動は5月からスタートしたのですが、
1回目は計画についての話し合いがメインでしたので、
この日行われた2回目が、本格的な活動開始となりました。
 和太鼓クラブでは、本校卒業生でもある
『和太鼓ZINKA』さんが今年度もご指導くださいます。
毎年、おやじの会主催のもちつき大会での
披露があります。今年も楽しみです。
 その他にも茶道クラブや手話クラブで
外部講師の先生に指導をしていただいております。
どのクラブでも子どもたちが興味津々の表情で
講師の方のお話を聞いておりました。

第1回学校運営協議会
(H29.6/1)
 今年度も地域の皆様と共に学校を運営していくための
学校運営協議会を開催しました。
地域の代表の皆さん、PTA代表の皆さん、学校長、
事務局として教頭と主幹教諭が出席しました。
 自己紹介の後、会長と副会長を決定しました。
学校長から今年度の経営方針について説明があり、
満場一致で承認されました。
また、学力向上プランや体力向上プランについての説明、
コミュニティスクールの取組や安心、安全への取組についても
説明があり、了承されました。
 さらなる連携、協働の高まりに向けて、
充実した会議の時間でした。

畑の先生
(H29.5/31)
 初夏の陽気を感じるお昼過ぎ、2年生が畑に集合。
生活科の勉強でジャガイモを植えます。
畑の先生としてお二方がいらっしゃいました。
植え方を教えてもらい、一人一個ずつ種芋を持ち、
反対の手にシャベルを持って畑の中へ。
事前に割り箸を刺して植える間隔を決めてくださっていたので、
とってもスムーズに植えることができました。
「上手に育てるには愛情が大事!」
と畑の先生から教えてもらった2年生。
これから草取りなどのお世話をがんばります。

放課後サポート、今年度もスタート!
(H29.5/17)
 今年度もCST(Community school Support Teacher)の
皆さんにご協力いただき、放課後サポートを進めてまいります。
5・6年生の基本コースに入っていただきます。
 まずは開講式を行い、「1年間よろしくお願いします。」の
気持ちを伝えました。
その後、それぞれの教室にわかれて学習開始。
やる気にあふれる子どもたちと、
やる気にあふれるCSTの皆さん。
それぞれのやる気が合わさって、
熱が入った学習が進められました。