電話番号 (0143)86-6303

FAX番号 (0143)86-0904


トップページ


学校案内


安全対策


いじめ防止基本方針


年間行事予定


学校だより


研修


PTA


コミュニティ・
   スクール


News


  • 正式名称 登別市立富岸小学校
    (のぼりべつしりつとんけししょうがっこう)
  • 所在地  登別市富岸町2丁目17番地4
  • 電話番号 (0143)86-6303

学級編制

  • 1学年  3学級 (78名)
  • 2学年  2学級 (55名)
  • 3学年  2学級 (58名)
  • 4学年  3学級 (81名)
  • 5学年  3学級 (89名)
  • 6学年  3学級 (89名)
  • 特別支援学級 3学級(11名)
  •                       計461名
                              (1月21日現在)

通学区域

  新生町、富岸町、若山町3丁目、4丁目、栄町3丁目、4丁目、大和町2丁目


校歌

校歌

学校の沿革

明治29年 5月 室蘭郡私立チリ別小学校分校として幌別ワシ別村字トンケシ番外地に創立
   33年 5月 幌別郡公立富岸簡易教育所と改称し独立
42年   幌別郡公立富岸教育所と改称
   44年 5月 幌別学田に新校舎建築、移転
大正 5年 村の経済上維持困難になり、鷲別小学校へ吸収合併
大正11年 4月 鷲別小学校付属富岸特別教授場として、旧校舎を修理し、復校
昭和 8年 4月 富岸尋常小学校として独立
    9年   校舎改築
   16年 3月 富岸国民学校と改称
   22年 4月 幌別郡幌別村立富岸小学校と改称(34名)
   36年   校舎を移転、新築(2教室)
   51年 3月 体育館新築落成
   53年 4月 校舎移転新築、通学区変更、12学級編制(388名)
   55年 4月 14学級編制、特別教室改造(511名)
   56年 4月 17学級編制、特別教室改造(649名)
   58年 4月 18学級編制、特別教室改造(688名)
   60年10月 開校90周年記念式典祝賀会
   63年 9月 カナダアルバータ州ロバートランドル小学校と姉妹校提携
平成元年 4月 17学級編制(606名)
       5月 胆振教育局教育研究実践指定校を受ける
    2年 4月 19学級編制(708名)
      10月 第5回北海道学級経営研究大会・登別市大会開催
    3年 3月 学童・生徒ボランティア活動普及事業協力指定校を受ける
      4月 20学級編制(691名)
      4月 文部省「奉仕等体験学習研究推進指定校」を受ける
    4年10月 「奉仕等体験学習研究」公開研究会
    5年 2月 胆振教育局より教育実践表彰を受ける
      11月 PTAが全国協議会より表彰される
    6年11月 開校百周年記念事業協賛会設立
    7年 4月 22学級編制(714名)
      4月 百周年記念植樹
      10月 開校百周年記念式典・祝賀会・百周年記念碑除幕式
      11月 開校百周年記念胆振教育局指定公開研究会
    8年 4月 20学級編制(697名)
    9年12月 北海道花いっぱい運動奨励賞受賞
   10年 8月 市民憲章花壇コンクール最優秀賞受賞・模範花壇指定
      10月 登別市教育実践研究奨励校公開研究会
   11年 4月 19学級編制、特殊学級「あすなろ」開設(650名)
   12年 4月 20学級編制(632名)
       9月 特殊学級(情緒障碍学級)「ひまわり」開設
(知的障碍学級)「あすなろ」を「あさがお」に変更
      11月 西門通用開始
   13年 3月 正門「よびかけ」看板設置
       4月 20学級編制(629名)
       9月 登別市教育実践研究奨励校公開研究会
   14年 4月 20学級編制(591名)
「小学校低学年少人数学級モデル校」の指定(14、15年度)
       4月 「学力向上フロンティアスクール」の指定(15、16年度)
   15年 4月 20学級編制(563名)
   16年 4月 19学級編制(538名)
特殊学級(肢体不自由学級)「なのはな」開設
   17年 2月 胆振管内教育実践表彰受賞
       4月 19学級編制(535名)
 11月 開校110周年記念式典
       2月 北海道教育実践表彰受賞
18年 4月 19学級編制(537名)
19年 4月 20学級編制(519名)
20年 4月 20学級編制(525名)
21年 4月 20学級編制(517名)
22年 4月 20学級編制(535名)
23年4月 21学級編制(538名)
23年9月 登別市教育実践研究奨励校指定研究実践発表会(算数科)
23年11月 登別市教育実践研究奨励校指定研究実践発表会(算数科)
24年2月 登別市教育実践研究奨励校指定研究実践発表会(算数科)
24年4月 21学級編制(524名)
24年8月 校舎屋上改修工事・理科室床改修工事
24年11月 ベルマーク50万点収集の表彰を受ける。
25年4月 19学級編制(527名)
25年8月 体育館改修工事
26年4月 18学級編制(515名)
 27年4月 18学級編制(516名)
27年5月 学校図書室開設
27年11月 胆振教育局教育実践奨励校・登別市教育実践奨励校・登別市白老町地域連携研修主体校指定
登別市開校120周年記念公開研究会(国語科)
28年4月 17学級編制(457名)
28年11月 胆振管内小中学校教育実践研究奨励校指定公開研究会
29年4月 18学級編成(447名)
30年4月 19学級編成(462名)

教育目標

思いやりのある子

深く考える子

からだを鍛える子

基本方針

○基礎的・基本的な学力の定着と読書活動の推進、及び体験的な活動や課題解決的な学習の充実による『確かな学力』  の育成

○豊かな心を育む道徳の時間の指導の改善と、体験やボランティア活動などを通した道徳的実践の充実

○日常的な体力づくりの取組による健康と体力の増進

○家庭・地域の教育力や人材を活かした、『特色ある教育活動』の推進

○信頼と協働を基盤とした、『開かれた学校づくり』の推進

富岸小学校 グランドデザイン 

特色

・コミュニティスクールによる特色ある教育活動の展開

〔世代間交流、ふれあい農園活動、キウシト湿原での活動、アイヌ文化・芸能の伝承、図書ボランティ ア活動、
 水泳指導、スキー指導(高学年)、あったか富岸小運動〕

・一人一人の学びを高める学力向上の授業展開

※コミュニティスクールは、学校と保護者や地域の皆さんがともに知恵を出し合い、学校運営に意見を反映させることで、一緒に協力しながら子ども達の豊かな成長を支え「地域とともにある学校づくり」を進めるしくみです。

重点

★子どもや保護者に対する迅速・正確・丁寧な対応
★「わかる」・「できる」が実感できる日常授業の充実
★家庭学習の習慣化と基礎・基本の定着
★「心に響く」道徳授業と思いやりを育む日常実践
★率先垂範の態度とその場に応じた適切な言葉がけ
★校舎内外の清掃活動の徹底と学習環境の充実
★安心・安全な環境作りの推進
★いじめ防止の組織的な取組の充実

研究主題

『学習指導要領の改訂に基づいた授業改善』